JapaNeeds

きっと誰かの役に立つ情報サイト

イオンカードセレクトを徹底解説!イオンでお得にお買い物できるのはセレクトだけ!

      2015/11/03

イオンセレクトカード
Pocket

イオンセレクトカード

イオンでお買い物をよくしているという方は、イオンカードを作る事をおすすめ致します。イオンカードには種類があるのですが一番お得なカードはイオンカードセレクトです。是非ご参考にして欲しいと思います。

イオンカードを作る場合は、イオンカードセレクトが断然お得です

イオン系列の店舗数は、毎年増加しています。
イオンでお買い物をされている方は、気づいていると思いますが、割引やポイント還元率アップサービスが毎週必ず受ける事が出来ます。こうしたポイントを受け取るには、イオンカードが必要となります。

どうせお買い物するなら、たくさん貯まる方がいいですよね。

この時に通常のイオンカードを作るよりも、たくさんポイントが貯まるイオンカードセレクト作る方が断然お得になります♪

なぜ、イオンカードセレクトの方がポイントが貯まるのか!

お支払いをクレジットカードで決済するのと、WAON電子マネーで決済するのでは、貰えるポイントが断然変わってきます。

通常のイオンカードは、クレジット決済時には0.5%のときめきポイントが付与されます。イオンカードセレクトのWAON決済時には、イオン銀行口座からオートチャージ利用で0.5%と、お買い物決済時の0.5%で、合計1%のWAONポイントが付与されます。

イオンカード

WAONチャージでポイントが付くのは、イオンカードセレクトとJALカードだけです。
通常のイオンカードではチャージポイントは付きません。

チャージ機WAONで支払った方が、0.5%お得になります。

※WAONとは、電子マネーの事です。
(ICOCAやSUICA、お財布ケータイと同じです。)

WAONのチャージはどこでするのか。

WAONは、「WAON加盟店のレジ」「WAONチャージャー」「イオン銀行ATM」で現金のチャージをすることができます。
カードの種類によっては、クレジットカードやイオン銀行普通預金口座からもチャージができます。また、事前に申込んでおくと、WAON残高が設定金額未満になると、自動的にチャージされる「オートチャージ」機能も使うことができます。設定はWAON端末(WAONステーションなど)でおこなえます。イオンにいけば、端末が置いてあります。

+-イオンカードセレクトは入会金・会費無料でカード作成-------------+

  • 2015年6月1日(月)~2015年7月31日(金)の期間中、ときめきポイント4,000ポイント(4,000円相当)、ディズニーデザインカード
  • 入会金・年会費無料
  • カード盗難保障無料付帯

ディズニーデザインカード

公式サイトはこちら

ときめきポイントとWAONポイントの違とは?

  • ときめきポイントとは、クレジットカード利用で貯まるポイント
  • WAONポイントとは、電子マネーのWAON利用で貯まるポイント
  • WAONとは、実際に使える電子マネー

ときめきポイントの使い方

ときめきポイントは、クレジットカード利用で200円ごとに1ポイント貯まります。
(イオン以外で、例えばネットで商品を買った時にもポイントは貯まります)

⇒ときめきポイントを使いたい場合は、暮らしのマネーサイトでいろいろな商品や、ギフトカードに交換する事が可能です。

ときめきポイントをWAON(電子マネー)に交換する場合

ときめきポイント(1,000ポイント以上、500ポイント単位で交換可能です。)

WAONポイントへ変換

WAONへ変換

WAONに交換するには2回の手続きが必要になります。
ときめきポイントをWAONポイント変換する方法

電子マネーに変換すれば、お金と同等の価値になりますね。

WAONポイントの使い方

イオンの電子マネーで、200円ごとに1WAONポイントがもらえます。
(例えば299円でも1ポイントです。ときめきポイントも同じです)
貯まったWAONポイントは、WAONステーションなどでWAONに交換することができます。100WAONポイントごとに、100円分のWAON(電子マネー)と交換して、お買物に使えます。
WAONステーション

200円分の商品買う

1WAONポイントゲット

100WAONまで貯める

100円分のWAON(電子マネー)になる。

交換可能なポイントの違い

ときめきポイントを1,000ポイント貯めれば、WAONに交換ができます。

WAONなら2万円で100ポイント貯まりますが、ときめきポイントは、1,000ポイント貯めるには20万円使わないといけません
かなり大変です、この点においてもWAONで貯める方が断然お得になります。

ポイントがお得なスペシャルデーで、ポイントを増やす

キャンペーン・ボーナス内容 WAONポイント ときめきポイント
毎月5のつく日ポイント2倍
(ポイント還元率1%)
毎月10日ポイント5倍
(ポイント還元率2.5%)
毎月5のつく日は
リボ払いで5倍

(WAONでリボ払不可)
火曜日に3,000円以上支払いで
100WAONポイント
土日にハッピーゲートでWAONタッチで
2WAONポイント
対象商品購入ボーナス

ときめきポイントより、WAONのでポイントが増えるイベントの方が多いです。この点においても、WAONが有利ですよね。

毎月5、15、25日を狙ってオートチャージでポイントを増やす!

チャージポイントを最大化するには!

  1. 5,15,25日の前日までに残高を2万1千以下にする
  2. 対象日にWAONステーションでチャージ実行判定額をそのときの残高を上回る様に入金実行額を上限の2万9千に設定
  3. WAON決済をしてオートチャージを実行
  4. チャージ実行判定額と入金実行額をそれぞれ最低の千円に下げる

1~4の手順を繰り返す。様は残高を上限の5万円にしてチャージするということです。

イオンカードセレクトを作ると、「イオン銀行ポイントクラブ」に自動入会となり、毎年4~9月、10~翌年の3月のそれぞれ6ヶ月間のクレジットカード額(クレジット決済とWAON決済額の合計)に応じで、下表のような優待が受けられます。

6ヶ月間のクレジット決済と
WAON決済額の合計
振込み
他行からの入金
振り替え
公共料金など
定期預金
残高100万円以上
毎月5,15,25日の
オートチャージ
10万円以上
30万円未満
 月1回まで
50pt付与
5pt/件  毎月25pt 0.75%付与
30万円以上
50万円未満
月3回まで
1回50pt付与
5pt/件  毎月50pt 1%付与
50万円以上 月5回まで
1回50pt付与
5pt/件  毎月100pt 1.5%付与

最大で月250ポイント獲得!定期預金残高100万円以上の場合最大で年利0.12%相当

10万円を超えると、それからの半年間のチャージポイントが0.75~1.5%に増加します。
決済ポイントと合わせて2%還元は、通常のカード払いの4倍になり、電子マネーとしては異例の還元率の高さになります。(通常のイオンカードは、決済時には0.5%還元)

いつでも5%引きのゴールドカード

イオンでの購入額や、イオン銀行との取引状況に応じて、年会費無料のゴールドカードが発行されます。なかでも、イオン銀行での住宅ローン契約者には、イオンでのカード決済がいつでも5%引きになる特典が付きます。

  • イオン店内、羽田空港(国内線)のラウンジ利用料無料
  • 海外旅行傷害保険(自動付帯)、国内旅行傷害保険(利用付帯)
  • イオンでのカード決済が常時5%引き(住宅ローン契約者のみ)

いかかでしたか。イオンカードを通常で作成するより、イオンカードセレクトで作成する方が、かなりお得ですよね。
さらに、ETCカードも年会費無料で作成出来ます。阪神高速道路や、首都高が5%割引になるそうです。

WAONの電子マネーは、使える所もどんどん増えていっていますので、イオンカードセレクトを作るメリットは高いです。

+-イオンカードセレクトは入会金・会費無料でカード作成-------------+

  • 2015年6月1日(月)~2015年7月31日(金)の期間中、ときめきポイント4,000ポイント(4,000円相当)、ディズニーデザインカード
  • 入会金・年会費無料
  • カード盗難保障無料付帯

ディズニーデザインカード

公式サイトはこちら

ad

スマホ月額暴露

 - イオンカード, クレジットカード